信頼の50年 後藤塾

後藤塾の公式ブログ  名古屋市瑞穂区の学習塾です。「小学生コース」「中学生コース」「個別指導コース「速読トレーニング」など受験のための力を養う総合進学塾です。  お問い合わせは 052-881-3171まで。

2013年04月

速読(所さんの目がテン!)

こんにちは。

後藤塾塾長の渡邉です。

4月21日(日)に関東地方で「所さんの目がテン!」にて、速読が紹介されました。

首都圏と放映日時が異なりますので、こちらの地区は5月5日(日)朝6時15分の放送のようです。

速読は右脳を鍛え、脳を活性化することができる非常に良いメソッドです。

記憶力も高まったり、動体視力も鍛えられてスポーツにも効果があるようです。

興味のある方は、ぜひこちらをご覧ください。

マンガでわかる!速読

菊池桃子さんや澤口俊之先生からの速読についてのメッセージもあります。

無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ

進学ガイダンス その2

こんにちは。

後藤塾塾長の渡邉です。

今日は、先日のブログ(進学ガイダンス)でも書いたとおり、医療・教育・福祉・健康系オール学校ガイダンスに行ってきました。

DCIM0067
今回は名古屋駅のウインクあいち6F(午後1時から午後5時まで)で行われました。

先日のナディアパークよりも広めの会場でしたが、形式はまったく同じでした。

連休中にもかかわらず、次から次へと来場者があり、私は午後1時15分ごろに到着したのですが、各大学・専門学校のブースは、ほぼ満席状態でした。

その中でも看護学校が特に大人気で、かなり順番待ちが出来ていました。

持ち帰ることができる学校のパンフレットも、この時点で「本日の配布は終了しました。」になっている看護学校がほとんどでした。

今回は、友人同士で来ているケースが多かったです。

看護師さんは慢性的に不足をしているようですので、多くの看護師さんが誕生するのを願っています。

無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ

中学2年生ただ今奮闘中!

4月から中学2年生全員、53個の不規則動詞の習得に頑張ってきました。

2回に分けてのテストで、Nさんは見事、連続満点合格でした。

Nさんは以前、このブログをよく見てくれていた塾生の妹さんです。

「お兄ちゃーん、妹はすごく頑張っていますよー!」  


実は、

今回のテストで、すごく感動したことがあります。

1年生のときは、質問しても「えっ…」と何を言っているのかわからないぐらいの小声だった生徒が、

2年生になってからは、はきはきと質問に答えるようになり、確認テストも1回めは合格できないものの

2回めは満点合格をしています。

この変化に他の生徒達も気づきはじめて、「やばい! ○○に負けそう」と言って、頑張り始めていることです。

「俺はやればできる」が口癖で、まったくやらなかった生徒も、「やったからできた」になりつつあるのか、

昨日の追試では、最後の一人ではありましたが、合格することができました。

一人の生徒の変化が全体にこんなに良い効果があることに感激しつつ、彼に感謝しています。

                                                     0084

無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ


受験情報

こんにちは。

後藤塾塾長の渡邉です。

中学校では、志望校調査が行われているようです。

塾に通っていないと、どの高校がどれ位のレベルなのかがよくわからないというお話をよく聞きますので、今日はその目安として使っていただければと思い、ご紹介させていただきます。

後藤塾HPの受験情報のページに、公立高校一覧・私立高校一覧があり、そこをクリックすると愛知県高校一覧表がPDFファイルで開きます。

これは2012年度版の愛知県高校一覧表になりますが、後藤塾で毎年作成している高校のランク表になります。

昨年度の入試結果を基にして、各高校の合格ラインを決めておりますが、あくまでも目安とお考え下さい。

表の見方につきましては、下記をご参考下さい。

/重世畔从甲佑倭蟯愆愀犬砲覆辰討い泙后
 例えば、36の内申点を取った生徒は、内申点36のところから横 に見ていただいた偏差値60が内申点に相応する実力ということになります。
 これは、内申点36の生徒は偏差値60前後をとっている場合が多いということですので、当然個人差はあり、どちらかが良すぎたり悪すぎたりする場合もあります。

公立高校の名前の右にある括弧内の数字は、昨年度の入試において、その内申点で合格をした生徒がいるという数字です。
 例えば、昭和高校は昭和(30)と書いてある場合、これは昨年度の入試で、内申点が30で合格をした生徒がいたということです。
 愛知県の入試も実力が重視される形になっていますので、実力があれば当日点で内申点が足りない分も挽回できるということです。
 しかし、逆も真なりで、内申点を持っていても当日点を取る実力がないと、ひっくり返される可能性もじゅうぶんにあるということです。

この表で使用している偏差値は、愛知全県模試の偏差値を基準にしていますので、模擬試験の種類によっては異なる場合があります。

無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ

学習方法 その2(家庭学習教材)

こんにちは。

後藤塾塾長の渡邉です。

来週から、中学3年生は保護者会を行います。

三者面談で行いますので、私と保護者の方、そして生徒本人を交えての面談です。

これは、愛知全県模試の返却とともに、現段階での成績から学習方針を考え直す機会と考えています。

このような保護者会を実施していると、よく出てくる質問があります。

それは、「家では何を勉強したらよいですか?」「家庭学習用の教材を購入した方がよいですか?」などです。

その時に、私がいつも思うことがあり、保護者の方や本人に確認をしています。

「塾のワークは、きちんと終わっていますか?」「学校のワークはきちんと終わっていますか?」ということです。

学習方法の基本は、前回のブログの学習方法 その1にも書いた通り、間違えた問題をいかに自分の力に変えるかということです。

塾のワークや学校のワークもきちんと終えられていないのに、新たにワークが増えてもやはり同じことの繰り返しとなってしまうのです。

今持っている教材を使って、しっかりと学習をしていくことが最も力の付く学習になります。

結果を出した過去の先輩たちは、やはり今持っている教材をしっかりと学習をしていました。

塾で使用している教材だけで、高校受験に必要な力は十分についていきます。

無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ

進学ガイダンス

こんにちは。

後藤塾塾長の渡邉です。

今日は、大学・専門学校の進学ガイダンスに行ってきました。

DCIM0065
栄のナディアパーク 3F デザインホールで行われました。

学校の体育館のようなホールに、各参加大学・専門学校の個別のブースが設けられ、そこで聞きたい大学の話を担当の方から個別に聞くというスタイルでした。

各大学・専門学校のブースは、ほぼ満席状態でかなり盛況のようでした。

参加をしていたのは、女の子が多かったです。今の時代を象徴しているかのようですね。

また、親子で参加をされている方たちも多かったです。

空いていたのは国立大学のブースぐらいで、さすがに大学のハードルの高さを表しているなと思いました。

時々、看護学校を受験する予定の生徒がいるため、私は看護受験対策コーナーに参加したいなと思い、この会場に足を運んだのですが…。

DCIM0066
今日は、何とそのコーナーはありませんでした。

パンフレットにもよく見たら書いてあります。

よく見ないとだめですね。


DCIM0067
4月28日(日)に別会場で、医療・教育・福祉・健康系オール学校ガイダンスがあるため、そちらに参加をしようと思っています。







無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ

新学年がスタート

後藤塾塾長の渡邉です。

2013年の入試も、受験生の頑張りで、多くの合格者を輩出することができました。

高校・大学に合格した高1・大1のみなさん、合格できてよかったですね。

高校入試では、M中学から唯一の向陽高校合格(6名受験で1名の合格のようです)を出すことができました。

これで、後藤塾では、M中学から2年連続の向陽高校合格です。

内申点が足りない状況でも、当日の大逆転で合格した生徒も数多くいました。

また、大学入試では、岐阜大学と立命館大学に合格者を出すことができました。

中学から高校までしっかりと通ってくれた生徒たちの合格ですから、私たちの喜びもひとしおです。

さらに、高校部創設以来8年連続で南山大学にも合格者を出しています。

後藤塾の指導が間違っていなかったと再認識しました。

学校でも新学期がスタートです。

より一層の成績アップと全員第一志望校合格を目指して、今年度も受験を生徒と供に戦っていきます。

無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ
中学英単語帳
高校英単語帳
TagCloud
QRコード
QRコード
人気ブログランキング
livedoor 天気
ツイッター
  • ライブドアブログ