こんにちは。

後藤塾塾長の渡邉です。

2学期期末試験の試験対策が始まりました。

今年の最後の試験となり、がんばった人とがんばらなかった人の差が、結果として2学期の通知表に現れる大切な試験です。

みなさん、気合を入れてがんばりましょう。

 1年生は、中学・高校のの2回目の通知表を決める大切な試験となります。
特に、この時期は、気が緩み、一生懸命やる人とやらない人と分かれていきます。
1学期初めのころの初心を忘れずにがんばりましょう。
また、中間試験が良かった人は、特に注意してください。
「前、良かったから…」という気持ちで試験に臨むと、結果は悪くなります。
「勝って兜の緒を締めよ。」と考えて、気持ちを引き締めて、がんばってください。

 2年生は、前回よかった人は、中間試験の結果を継続させ、悪かった人は、挽回しましょう。
ミスをしないような学習をしていくことを心がけてください。
特に、気が緩んでいく人と受験を意識し始める人と分かれてい大切なく時期です。
「3年生になってから…」という意識を捨てて、今できることを一生懸命がんばってください。

 3年生は、2学期の通知表と私立高校を決める大切な試験となります。
「もう後はない。失敗は許されない。」という背水の陣の気持ちを持って、自分の力を精一杯出し切って、試験勉強をしてください。
しっかりと計画を立て、時間をうまく利用して、試験を乗り切っていきましょう。
 
後藤塾では、定期試験対策をしっかりとがんばって乗り切っていくために、試験対策用の時間割に変更して、授業を行います。

クラス・時間・教科も普段とは違っていますので、しっかりと確認して来てください。

先生たちも気合を入れてがんばります。

無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ