信頼の50年 後藤塾

後藤塾の公式ブログ  名古屋市瑞穂区の学習塾です。「小学生コース」「中学生コース」「個別指導コース「速読トレーニング」など受験のための力を養う総合進学塾です。  お問い合わせは 052-881-3171まで。

2018年05月

良い勉強方法2018 パート1

こんにちは。

後藤塾塾長の渡邉です。

後藤塾では、演習問題の採点は教師が実施しています。

演習する問題の答え合わせを教師が行うことで、生徒が自分で解答を見ながら答え合わせをすることをなくさせようということです。

勉強は、問題を解いていくことも大切ですが、最も大切なのは間違えた問題をいかにしっかりと自分の力で考え直すかというところにあります。

間違えた問題というのは、現段階の自分のウィークポイントです。

そこを克服していかない限りは、次に同じような問題が出てきたら、また間違えてしまうのです。

では、どのように克服をすればよいのでしょうか?

演習して間違えた問題を、自分で解答・解説を見ながら、赤で直していたりするケースがよくあると思います。

ただ単に赤で訂正をして解答・解説を写しているだけでは、結局自分で考えていませんので、力にはなっていきません。

答え合わせで解答を見てしまったときには、すでに答え自体はわかってしまいますので、再度自分で考えよう・調べようという気持ちにはなかなかならないようです。

では、再度考え直すようにするにはどうしたらよいのでしょうか?

それは、自分ではない誰かが答え合わせをするのが最もよい方法なのです。

間違えた問題を再度考えて解き直し、それでも解けない・わからない・理解できない問題を教師に質問をし、教えてもらうことが、最も効率のよい力の付く学習方法なのです。

私たち教師も、自分たちで答え合わせをすることで、一人ひとりの理解度をはかることができます。

理解不足と思われる時は、答え合わせ時あるいはワーク返却時に、なるべく個別に説明をしたりします。

また、自分でなかなか質問がしづらい生徒も、その時にこちらからアプローチをして説明をすることもできます。

このような指導だからこそ、一人ひとりに合わせた指導を組み立てたりすることが可能になるのです。

無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ

定期試験の勉強方法 2018

こんにちは。

後藤塾塾長の渡邉です。

ゴールデンウィーク真っ最中ですね。

ということは、中学生・高校生の定期試験(1学期中間テスト・鬼考査)も、もうすぐということになります。

後藤塾では定期試験対策をみっちりと行っていきますので、ゴールデンウィーク中ですが、本日5月1日(火)から本格的に定期試験対策をスタートさせます。

日曜日や祝日にかかわらず、実技教科対策も含めて、ほぼ毎日のように指導する、後藤塾名物の定期試験対策(全学年週10時間程度)です。
(もちろん、定期試験対策の費用が別途発生するようなことはございません)

「学力向上は学習量に比例します。」をコンセプトに指導していますので、後藤塾の試験対策用のプリント(各中学校の過去問で作られています)をみっちりと行うことで、入試に必要な実力を身につけ、定期試験の点数も伸びるという一石二鳥とも言える学習になります。

また、この時期に頑張ることで、定期試験で成果が出て、今後の学習への励みとなり、やる気や意欲が出てくるという好循環にすることもできます。

試験勉強とは「何を使ってどのようにすればよいのか」、「どこまで何を勉強すればどれぐらいの点数がとれそうなのか」も具体的に後藤塾の教室に掲示してあります。

早い学年からの学習が、合格率を高めることも事実ですので、早めのしっかりとした学習を心がけていきましょう。

無料体験も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

052-881-3171
「学力向上は学習量に比例します。」


人気ブログランキングへ
中学英単語帳
高校英単語帳
TagCloud
QRコード
QRコード
人気ブログランキング
livedoor 天気
ツイッター
  • ライブドアブログ